「ワシントンDC」と「ワシントン州」の違いを地図付きで解説

「ワシントンDC」と「ワシントン州」の違いとアメリカ合衆国の中での地理的な位置の違いは次の通りです。

違い 位置
ワシントンDC アメリカの首都 東海岸側
(地図に向かって右端)
ワシントン州 アメリカの州の一つ 西海岸側
(地図に向かって左端)

このページでは、「ワシントンDC」と「ワシントン州」の違いや「DC」の意味と歴史。そして、それぞれの地理的な位置を地図付きで解説しています。



Sponsored Link

「ワシントンDC」と「ワシントン州」の違い

「ワシントンDC」の意味と歴史、属する州はどこ?

「ワシントンDC」はアメリカ合衆国の首都で、アメリカの大統領が住み執務も行うホワイトハウスがある都市です。

実は「ワシントンDC」は通称名です。この都市の法律上の正式名称は「コロンビア特別区(コロンビア特別行政区)」(District of Columbia)

「ワシントンDC」の末尾についている「DC」とはこの正式名称の略称です。

ちなみに「ワシントンDC」はどの州にも属しません。

ニューヨーク市のような巨大都市でもニューヨーク州という州の中に属しますが、「ワシントンDC」は連邦直轄です。

連邦直轄というのは他の州と同等の地位にあるということです。そのため「特別区(特別行政区)」という名称がついています。

なお、「コロンビア特別区」ができた1801年は、「コロンビア特別区」の中にいくつかの市や郡が存在しました。

よってその頃の「ワシントンDC」の地名は「コロンビア特別区ワシントン市」です。英語で表記すると「Washington, District of Columbia」です。

しかし、1871年に「コロンビア特別区」の中にあった市や郡はすべて一つに統合され、それにともない「コロンビア特別区ワシントン市」は消滅。

市や郡の区分けがなくなったこのエリアは全域が「コロンビア特別区」となりました。

しかし「コロンビア特別区ワシントン市(Washington, District of Columbia)」という呼び名だけは残り、現在もWashington, District of Columbia=Washington D.C.=ワシントンDCと呼ばれています。

コラム:地名の由来
「コロンビア特別区」の「コロンビア」という地名は、新大陸の発見者・コロンブスに由来します。一方の「ワシントン」という地名は、アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンに由来します。

「ワシントン州」

アメリカ合衆国にある50の州(state)の一つが「ワシントン州」です。

地理的な位置は、首都である「ワシントンDC」がアメリカの東端にあるのに対して、「ワシントン州」はアメリカの西端。

「ワシントン州」の中に「ワシントンDC」があると勘違いする人が少なくありませんが、両者はまったく関係ありません。

ちなみに、メジャーリーグのイチロー選手が渡米後最初に活躍したマリナーズの本拠地であるシアトル市は「ワシントン州」の中の最大の都市です。

ワシントン州シアトル市は、マイクロソフト社の創業者であるビル・ゲイツ氏の出身地としても有名です。

また、スタバ、すなわちスターバックスコーヒーの創業地もワシントン州シアトル市です。

市内の一角にあった小さなコーヒー豆専門店に出資し、ローカルな店舗を世界的大企業に飛躍する機会を与えたのはビル・ゲイツ氏の父親でした。

「ワシントン州」の州都はオリンピア市。シアトル市が人口約70万人を擁する大都市なのに対して、オリンピア市の人口はわずか4万人。

兵庫県加東市と姉妹都市の関係にあります。

「ワシントンDC」と「ワシントン州」の位置


画像出典:http://alinux.pw/

「ワシントンDC」は、アメリカ合衆国・東海岸のメリーランド州とヴァージニア州の州境を流れるポトマック川沿いに位置します。

日本の宮城県仙台市とほぼ同じ緯度にあるため冬の寒さが厳しいその一方で、夏は高温多湿で気温が40℃に達することも少なくありません。

一方、アメリカ合衆国・西海岸の最北端にある「ワシントン州」の緯度は、「ワシントンDC」よりもさらに北に位置します。

「ワシントン州」最大の都市・シアトル市は北海道の最北端よりも北に位置し、樺太の南端と同じ緯度です。

しかし気候は温暖で、冬の最低気温は2℃から3℃。夏の最高気温も24℃ほどで過ごしやすいその一方で、降雨日数が多いことでも知られています。

東京の年間の降雨日数が50日から60日ほどなのに対して、シアトル市の年間の平均降雨日数は154日。年間の半分弱は雨が降っているのがシアトル市の気候の特徴です。

「ワシントンDC」と「ワシントン州」の違い、まとめ

「ニューヨーク州ニューヨーク市」と同じように、「ワシントン州ワシントンD.C.」と思い込んでいる方が少なくありませんが、これは大きな勘違いです。

ニューヨーク市はニューヨーク州に属していますが、ワシントンD.C.はワシントン州に属しているわけではありません。

また、「ワシントンDC」と「ワシントン州」は地理的な位置も全く異なりますので、くれぐれもご注意ください。




Sponsored Link




Sponsored Link